投資初心者でも安心|マンション経営で満足のファイナンス生活

不動産

パーキング経営

工事現場

今後の動向予測とは

遊休土地がある場合はそれを売却するという方法もありますが、もしその土地が周囲に駐車場が少なくて車や人の往来も多く、車庫のないアパートやマンションが見られるような場合には困った人たちに駐車場にして貸し出すという方法も有効活用になります。コインパーキングの施工は打ち合わせの後、建物がある場合は解体工事を行います。そしてアスファルト舗装を行い機械と看板設置を行いラインを引きます。溝を掘って配管工事を行い精算機や発券機を設置し防犯カメラも設置します。看板や照明、表示灯を取り付けます。電気引き込みや盤の取り付け車止めの設置を行い施工は迅速に行われます。これらは管理運営会社が行い、後は毎月の収入を待つことになります。少子高齢化や人口減少の時代に入り、賃貸物件よりも施工も簡単なために将来的にこの方法が取られる可能性は高くなると見られています。

人気の理由とは

不動産の活用方法である程度の広さの土地を持っている場合にそれをどう活用したらよいか考えることがあります。土地を利用する点では賃貸アパートやマンションを建てて経営するという方法があり毎月の家賃収入を得ることができます。それと駐車場にして収入を得るという方法もあります。賃貸物件を建てる場合には最初に多くの資金が必要ですし集金とか管理の面でも難しいものがあります。駐車場の場合は区画線を引いたものからコインパーキング、タワーパーキングまであり簡単なものなら少ない資金で始められるという利点があります。そしてうまく行かなかったときでもリスクは少ないとされています。更地や駐車場は換金しやすいために相続対策にもなるメッリットを持っています。小さなスペースで始められる時間貸しのコインパーキングは施工も割合簡単にでき全国でも人気となっています。